電話でのお問い合わせはTEL.080-5974-6266

〒325-0061 栃木県 那須塩原市 末広町 77-192

年齢別による内容

幼少期〜学童期(小学生)

教育方針イメージ

 まず、現在の日本は子ども達の運動能力の低下によりあごや歯などの顔周りの怪我が増えてきています。それは転んだ際に自分の体を支えられる腕の力がない事が大きな原因です。しかし、それだけではないんです。もう一つ大きな原因があります。それは、転ぶ経験の不足です。人間は経験をしたことがないことは出来ないのです。それがもし反射運動だとしてもです。(反射運動とは熱いヤカンなどに触ってしまった際に無意識に手を引っ込める動きの事)。日常で当たり前なことも経験をしてきたからこそ出来る事なのです。更にプレゴールデンエイジ、ゴールデンエイジといった運動神経が伸びる時期はこの時期なんです。例えば1〜3歳は平衡感覚(三半規管の強化)などその年齢に応じた運動が必要になります。スマイリアでしかできない運動だけでなく、ご家庭でもできる運動を幼児体育の指導者の経験を元に伝えていきます。
 小学校で行う体育の種目はほとんど行えるので就学前に経験しておくのも一つの手です。また、今の体育で出来ない種目もスマイリアで克服をしていきましょう!


思春期(中〜高校生)〜大学生

目標イメージ

 中学生〜大学生は筋力、コアトレーニングも身近にある物を使って家でもできる筋力トレーニングメニューやレッドコードを使った新しいトレーニングを行っていきます。コアトレーニングはスポーツをする上で最も大切な筋力です。パフォーマンス向上したい方や怪我が多く困っている方がいらっしゃいましたらぜひ一度試して下さい!
 また、中高生は骨が急成長することに対して筋肉の発育が遅れてしまい、痛みが出る時期でもあります。変わらないスポーツでのパフォーマンスをするためにも同時進行でストレッチをすることが大切になります。


成人

 ストレス社会の現代の疲れは体だけではなく心にまで来ます。「ちょっと体動かしたいな」と思い立っただけでもいいです。少し体を動かしてみませんか?それだけでも気分転換、どよんとした疲れではなく爽やかな疲れに変わりますよ! また、成人女性の7割以上が骨盤前傾と言われています。骨盤前傾は下半身のむくみや腰痛にも影響しています。また、出産後の骨盤のゆがみ、ダイエットもお任せください。その人に合ったペースで根気強く行っていきましょう。
 また、成人男性は女性に比べ体が硬くなりやすいです。体が硬いと動脈硬化が進みやすくなり心臓にも影響してきます。体はいつから始めても柔らかくなります。効率よく体を柔らかくしていきましょう。また、仕事終わりの疲れ、体の痛み、昔の体を取り戻したいなどのご本人の要望に沿ったアドバイス、メニューを作っていきます。


高齢者

 高齢者の体の痛み、リウマチ、下肢筋力の低下、バランス感覚の低下、歩行訓練、パーキンソン病の進行の遅らせ、麻痺による歩行困難などの体の違和感をデイサービスでの指導経験を元にもみほぐし、ストレッチ、リハビリを行い改善を目指します。杖をついて歩いていた方が走るまで回復した方もいます。大切なのはあきらめず少しずつでも毎日行う事です。車いすの方や麻痺の方も是非一度足を運んでみて下さい。

information

スマイリア

〒325-0061
栃木県 那須塩原市 末広町 77-192
TEL.080-5974-6266